ししゃも包囲網

フィギュア・キット制作等々を綴っています。"ししゃも亭"としてWF等イベントにも出してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ミノリ制作中 その12 -修正点探しとメモ-

ポケモンシングルレート対戦でレート1650まで行くんですが、これ以上上がらないですね・・・
おまけに昨日から6連敗でレート1600切ってしまいました。

全体的に積みポケや補助ポケに弱いんですよね。
個々のポケモンが持てる役割の範囲が狭いので、役割持てない敵が出てくると選出の時点で苦労します。

俗に厨ポケと言われるポケモンと強ポケとの壁は役割の広さの差にあるんですかねぇ?

まあWFまであと2ヶ月も切ったんでゲームも程々にしようと思います。




取りあえず前回の記事から体の傾きと足の角度を修正しました。
我らのご意見番チャック氏(口だけでなく手も動かすべき)と相談しつつ修正点を探してます。

まずは正面からです。
RIMG1322.jpg

軸足の向いている方向を修正しました。

パッと見た感じは悪くないと思ってますが腰と股の位置関係が微妙じゃないかと言われてます。
何が微妙かを書くと長くなるので省略しますが、まあ設定画と比べるとってところです。
胸当ての位置と帯の位置は造形時に位置関係に苦労していて、まあ落ち着いたのがこの位置なわけで
ここを修正するとなるとちょっと手間ですね。

そこまで致命的ではないと思うので優先度は低いけど頭に入れておこうと思ってます。


あとは右腕袖の靡きが付け根と先端動きが逆ですね。
腕先の方が大きく動いているはずなので。

首は調整中です。
もうちょっと傾げようかと思ってます。

RIMG1323.jpg

右側からです。
全体の傾きを直しました。

この向きから見える範囲ではザックリ以下の点が修正の必要があるかなと
・腰帯と胸当てと水平線の角度関係
・ケツのボリューム
・尻から足にかけてのシワの流れ
・袴のシワ(膝周り)
・左腕の角度

まあ右袖を修正すると見た目の印象もがらっと変わるので臨機応変にって感じですね。

今までの作品より動きが少ないので、少ない動きの中でどうやって動きを見せるかが難しいです。
チャック氏との話では身体の動きに対して帯紐が全く動いていないのと
服を断面図にしたときの体と服の位置関係が話題になりました。

大きい動きをするときは服や髪の毛をブワァーっとすれば動いているように見えますけど
激しくない動きの場合は結構細部に気を使わないといけないですね。

つくづく難しい。


RIMG1327.jpg

後ろ向き

髪の毛どうしようか、と言ってましたが
髪の毛の先端を鋭角に、分かれ目を深くしてみたらなんか良さげになったのでこのまま行こうと思います。

上記の修正点と重複しないポイントとしては尻部分の布余りですかね。
尻にぺったりする服ではないので割れ目はでないです。
もっと尻部分に布あまりをつけていこうかと。

あとは帯の位置ですか。

それと袴の裾部分はもっと手を加えてシワとかヨレをつけていかなければいけませんね。

RIMG1328.jpg

左側

まあ左腕の角度が悪いですね。
もっと腕を上げましょう。

左足の角度もビミョな感じしますけど、どうですかね。
袴を修正してどうなるかを見てから考えます。

そのほかは上記の修正をしていけば改善するかと思います。

とくに左足の服と脚の関係は要調整ですね。


RIMG1331.jpg

斜め前

体の傾きを直したらだいぶ良くなりました。

この角度で特筆すべき修正点はあまりないかなと。
ほかの修正点を直した時にどうなるか注意したいと思います。
結構人目につく角度だと思うので。


RIMG1323_1.jpg

おまけ

こんな感じで修正点メモってるときもあります。
1週間ぐらい理解できていればいいので本当に適当です。

チャック氏とは電話でこういう話をするんですが絵チャットが欲しくなりますね。
まだ絵チャットって存在するんですかね?
設置してみようかな、無料のやつがあれば


ばばばっと挙げてみましたが、まあまだまだ修正点はたくさんあると思ってます。



なんかいつもより進捗が遅いしあんまり作りこめてない気がするんですよね・・・
悪くはないと思うんですけど。
うーん、このモヤモヤはなんなんですかね。

まあまだ時間はあるので頑張っていこうと思います。
少しスピードは上げないといけませんけどね。

スポンサーサイト
  1. 2014/05/31(土) 23:49:16|
  2. 自作フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミノリ制作中 その11 -手直し2 After1-

最近ヒーローズインザスカイというネットゲームを始めました。

第二次大戦中の飛行機ゲーです。

自分は飛行機に詳しくなくてこのゲームはじめるまでゲルト・ミュラーって爆撃機があるもんだと思ってました。

ゲルト・ミュラーと言うのはドイツ人のサッカー選手で得点を量産し爆撃機という異名で知られている選手です。

爆撃機ゲルト・ミュラー

てっきりそういう飛行機があって名前被ってるからそう言われていたのかと・・・。





ミノリちゃんボチボチと手直ししてます。
前回はほとんどデテール無かった状態でしたが、デテールの形はそこそこ出来てきました。

RIMG1271.jpg

全身はこんな感じです。
ちょっと右足が膝の向きに対して内向きすぎですね。
袴がダボっとしているので膝の向きがわかりにくいですが多分そこが違和感です。

それにつま先の方向が正面だとすると体ひねり過ぎです。
修正ですね。


もしかしたらやればできなくはない捻りかもしれないですが、相当ひねろうと思わないとできないはず・・・。

捻るという動作を目的に体を動かすと意外と動くものですが、何かの動きの中で捻るという動作する場合
そんなに身体は動かないかなと。

無理な動きは無理な動きをしようとしないとできないという事、過去作の教訓でございます・・・。

RIMG1275.jpg

後ろ姿は縦に一本線が引けるバランスでいい感じですかね。

後ろ髪をどうしようかすごく悩んでます。
毛束をどうしようかと。

このままは無いかなーと思うんですけどどうするというのが浮かばない。

何が悪いか説明しづらいですが、いろいろ悪いということです。

RIMG1309.jpg

胴体セットです。
前回は何にも模様がありませんでしたが襟周辺と胸当てつけました。
胸当てから下のシワがでかすぎかな?

リボンも厚みをつけました。
帯の構造考えたら厚みは無いはずですが、設定集見ると厚みがありそうな見た目をしているので
そちらを優先してます。

RIMG1311.jpg

もうちょい動きがあってもいいかな?

RIMG1308.jpg

右腕と左腕でシワの種類を変えるように注意しています。
右腕は肘を曲げているのと腕を引き気味にしているのでそれらに引っ張られる感じのシワを。
左腕は腕に引っ張らっるシワと腕を振っている感じの柔らかいシワをつけてるつもりです。。

まあもうちょっと改良しないといけないです。

RIMG1281.jpg

脚部前側です。

布の重なりがあんまり上手く作れてないですかね。
シワと布の余り部分はまあこんな感じでいいかなと。いいのかな。うーん。

具足は設定上は前面部にデテールが無いので縁取りのモールドでも入れてしまおうかとか考えてたり。

紐の結び目はプラ棒で作製。
厚みとかはまだ整えてません。

RIMG1289.jpg

脚部背面

見えにくいですが足袋の部分にもシワ入れてます。
足袋底にも模様入れますかね。

RIMG1268.jpg

頭部もちょっと変えてます。
適当にパテ盛ってゴショゴショと削っていきます。

RIMG1299.jpg

こんな感じで。
髪型は特徴出てると思いますけど、どうですかね。

まだ荒削りの段階なので毛先を整えて髪の毛の流れもある程度追加していこうかと思います。
フワッとした髪の毛にしたいので髪の毛の流れは深く入れすぎないように注意したいです。

毎度のことだが鼻をなんとかしたい。


RIMG1272.jpg
右横から見るとちょっとドンくさいんですよね。

足の付け根や台座との接続が甘くて少々後ろにそっくり返っています。
あとは足袋底を付けた時に若干傾いたか・・・。
まあそこら辺のバランスを修正してどうなるか。
この向きからだと体の線が傾き過ぎですからね、それが原因ならいいんですが。





エフェクトパーツに直径5mmほどの六角形模様を付けたいんですが、こいつをどうしたものか。
何かを押し付けて模様を作るか、盛るか貼り付けるか、手で彫り込むか。
どれにしても六角形という模様が厄介で・・・

いい手段も道具も浮かびません・・・
何かないものだろうか。

  1. 2014/05/26(月) 22:42:49|
  2. 自作フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミノリ制作中 その10 -手直し1 Befor-

ポケモンXYシングルレート1600に到達しました。
やったぜ。

まだまだ低レートですが嬉しいものです。
無題

1500付近はいろいろなポケモンと当たることが多かったですが
1600代ではは定番ポケモンと当たることも多くなってきました。
もっと上に行くと使われるポケモンの種類がさらに厳選されていくんですかね。

使ってるポケモンはプテラ・ジバコイル・オノノクス・ヤドラン・ニドキング・バルジーナです。

ゼブライカを使いたいんですけどねぇ・・・
H振りマリルリを高乱数一撃で倒せるんですが、反動+命の珠ダメ+ゴツメで体力半分以上失って死んでいくのを見て
なんだか悲しい気持ちになったので使うのをやめてます。

こいつは有利な相手を倒すのにもこんなリスクを背負って生きているのかと・・・






ミノリですがボチボチ服のシワだったりデテール追加や手直しする作業をしていきます。
一応加工前後の写真を撮ってあるので比較しながら見ていければいいかなぁと思います。


今回は加工前のものをババっと貼っていきます。
本当は各部分で手直しビフォーアフターやりたいんですが、加工後の写真があまり良くなかったので
取り直して後日紹介していきます。

WF初参加からしばらくの間は版権申請時までにしっかりやらなきゃ、みたいなのがあったんですが
慣れとは怖いもので今は結構適当です。

こんなことをやってると申請落とされた時にすごく後悔するんでしょうね。

RIMG1187_20140521202423a84.jpg
胴体と脚です。

版権申請時の状態ですが、白衣の帯もなければ袢纏の形跡すらありません。
胸当てとかなんか盛ってあるな、レベルのやる気のなさ。

具足は一見ちゃんと装着しているように見えますが、足袋の底が付いてません。
靴下かこれは。

RIMG1198_20140521202421e2a.jpg
帯とか胴体とか。
リボンの大きさが左右で違いますし、何より厚みがないです。

あとはしっかりリボンにも動きをつけておきたいです。
体を多少ひねっているのでその分ふわっと動いてる感じを。

RIMG1193.jpg
袖。

付け根が壊れてるんですがこれは・・・
大雑把なシワしかついてないのでシワをどんどん追加していきます。
右腕の袖が直線的になっているのもあまり好きではないですね。

今回は激しい動きや勢いのある動きではないので全体的にシワやアウトラインを柔らかめに作りたいです。

もちろんエッジを立てる部分はしっかり作っていかないと、ただダルいだけになってしまうので注意したいです。


RIMG1191_201405212024237bc.jpg
もんぺ、嘘袴。

うーん。
何とも言えない写真になってますがそれと共に何とも言えない物体です。。
シワが股下と布を束ねている部分にしかないつけてないのでシワの種類を増やします。
シワというか布の起伏というか。

右足と左足が重なっている部分をもうちょい調整します。
あとは股部分の当て布を付けてって感じですか。

股部分に当て布ってなにか意味あるんですかね?
尻に当て布はわかるんですけどねぇ・・・

まさかおもr(ry

RIMG1186_201405212025222a8.jpg
なんだかキタネェ写真ですが足の接続部です。

取りあえず溝が深すぎると複製できなくなるので分割部をいじって凹み部の深さを調整しましょう。
これは白衣の袖も調整が必要なので一緒にやりますかね。



この中途半端な状態の写真を載せるのは結構恥ずかしいんですよね。

なんでこんな中途半端な物をうpしてるかというと、自分のモチベーション維持もあるんですけど
フィギュアを作り始めたい方々の参考にならんかなぁと思ってうpしてます、一応。

自分がフィギャを作り始めた頃とか、みんなどうやってるのかなぁと思っていろいろ調べていたんですけど
なかなか作業途中の写真とか出てこないんですよね(調べきれてないだけかもしれませんが・・・)。

制作講座的なのはあるんですが大抵は、芯材⇒肉盛⇒造形⇒表面処理、みたいに工程ごとに分けて紹介してます。
凄く作業としてはわかりやすいんですが、「こいついきなりこんなにキレイに作るのかよ・・・」って
ちょっと凹みませんか。

自分は造形は上手くないので当てになりませんが、作業順序や作業中の雰囲気ぐらいは
フィギュア作りはじめる人の参考になるんではないかと思ってます。

この作り方が正しいわけではないですけど、「こんなんでいいんか」みたいな感じで見てもらえたらと。

なのでなるべく細かく写真を上げていきたいんですけどブログ書くの滅茶苦茶時間かかるんですよね。

だってこれ書き始めたの20時前からですよ・・・まあ飯食ってポケモンやってたのもありますが・・・。


そんなこと考えてる前にちょっとは上達しろよって感じですかね。




ってかそういう人たちはこのブログにたどり着かないような気もするな・・・

そもそももっと上手い人ところ見るよね。

ああ、まあいいか・・・
  1. 2014/05/21(水) 22:28:48|
  2. 自作フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

宝石の国 より ルチル

一緒にWFに参加しているyomichiさんの作品を紹介します。

作品名「宝石の国」よりルチルになります。

アフタヌーンで連載されている作品だそうです。

作品の写真見たとき「こいつ美脚だなぁ」と思ったのですが
wikiでキャラ紹介見てみたら隠れ美脚という設定があるそうです。



ルチル全身斜め前

これもう隠れてないですけど
素晴らしい脚をお持ちで

ふぇちポイント高いですね

ルチル左側面

男か女かわからない中性的な感じですが、作品的に性別が設定されてないようです。
ヒールを履いてるので一応女性的な感じなキャラなんでしょうか・・・

この上半身と下半身のボディバランスの良さは見習いたいです。
もともと同人誌とかやってた方なので流石にうまいですよね。

ルチル全身斜め後ろ

よくよく見るとポージングも凄い凝ってます。
写真が足りませんがどこから見てもパーツの重なり(?)が見えて、ボリュームある見た目になってるんじゃないですか?

展示するときは展示台にもこだわる予定だそうです。

今後の展開に期待しましょう!!



しみしみと描いていた絵が一枚完成したのでうpしようとか思ってましたが次にします。

わざわざ不快なものをこの記事置いておく必要も無いのでね!

でもせっかく書いたからうpはしたいですよね。

ぴくしぶでもやってみようかしら。


  1. 2014/05/15(木) 16:44:53|
  2. 自作フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミノリ制作中 その9 -観察-

ベイスターズ9連戦の勝ち越しが決定しました。
3勝できれば上々だと思っていたので嬉しいです。



大阪に行く機会があったので「がれきっさ猫鯖」の方に行ってみました。

店の前まで

DSC_0976.jpg

電車の時間が迫っていたので中に入る時間がなかったのが残念でなりません・・・

次に大阪に行くのはいつになるか分かりませんが一度行ってみたいです。






それで

製作中のミノリの方ですが

版権申請後から弄ってないので現在はこんな感じです。

まあ大きく形を変えたりパーツを増やすことはできませんが、ここから作り込みをしていきます。

どこからやるかなー、ということでまずは現状把握から問題点を見ていこうかと思います。

RIMG1181.jpg

エフェクトパーツとか正直言ってセンスない感じですね・・・。

まあ暫定的に配置と設置しただけなので、固定方法や配置をしっかり考えなければいけませんね。

クリアパーツに置換するとはいえ配置場所とパーツの数と大きさを間違えると
エフェクトの存在感がでかくなってしまうので注意しながらいじろうと思います。

ごてごてしてるだけでダセェってなったらエフェクト取り払うのもありかと思ってます。

RIMG1182.jpg

手前のでかい六角形もこのままでは使いません。

この周りの一式を慎重に配置しないと作品が台無しになるのでそこだけは本当に注意ですね。

あと見えにくいですが右足つま先の方向が少々内向きすぎなようです。
多分ズボンとの接続ダボが潰れてきただけなので要修正です。

首の調整が終わってないのも目立ちますね。

杖と頭の位置関係と帯紐結び目の大きさ、現状組立状態で気になるのはここら辺でしょうか?

RIMG1183.jpg

バリアエフェクトと障壁エフェクト。

障壁エフェクト(六角形)はどういう作りにするかまだ決めてません。

バリアエフェクト(細長い方)は取りあえず全部新規で作り直します。
六角形の彫り込みを入れたいのでこのままでは作業しにくいと言うのもありますが
配置とかをあまり考えずに取りあえず作ったので、そこから考えて適切な曲げ方と配置を見つけたいと思ってます。

さっさとデカールも作ってしまいますかね・・・

RIMG1184.jpg

ステータス表示エフェクト一式です。

これらの接続方法はこれでいいかなぁと思ってます。

あとは厚みの調整とデカール制作でしょうか。

少々配置はいじるかもしれませんね。

RIMG1185.jpg

本体一式21パーツです。

後ろ髪を分割しなければいけないので数パーツ増える予定。

パーツ個々で見ると手直ししたりデテール入れる部分がたくさんあります。

これらはビフォーアフター形式で後々載せて行こうかなあと思ってます。

ここで問題点を列挙するとキリがないので・・・



そんな感じで明日からシミシミと作業をやっていこうと思います。




あと以前作っていたうどんげ水着Verを次のWFに持っていこうかと思ってましたがやめました。
ミノリが大変そうだったので。



先回のWFで一緒に出展したyomichiさんが今回も一緒に参加してくれるということで
そちらの作品も後々に紹介していこうと思います。

作品名「宝石の国」のルチルというキャラだそうです。
原作を知らないので詳しくはわかりませんが、原型の写真を見る限りすごく美脚だったので
そういうキャラなんだろうな、と思います。

お楽しみに



  1. 2014/05/10(土) 23:10:20|
  2. 自作フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミノリ制作中 その8 -エフェクトパーツの配置と構成-


先日TF有明行ってきました。

特に写真とかは撮ってきていませんが、WFに出ていないDさんも結構いるのでなかなか新鮮です。

WFより規模が小さいというのもありますが少数精鋭という印象でで
造形の出来栄えが良い物やキャラの表現がうまいものがいつもより沢山あったように感じました。

やっぱり人の作品を見るのは勉強になりますし、やる気出ますね。

ただ、人が作品を見ている時にでかいカメラ持って押しのけてくるのはなんとかならないですかね・・・。

撮影されているものがネットにうpされるのは非常に楽しみなことだし自分で撮るよりいいものを撮影されるので
ありがたく思っていますが、卓にぶつかるのが怖いので押さないでください、マジで。

一声かけてくれればどきます。。。



まあそんなこんなで版権申請まであと2日、実質1日となっていますが
かつてなく出来の悪い状態での申請となりそうです。

パーツの個数という意味では問題なく揃ってますが、個々がまだ整形されていないという・・・
過去の申請状態からすればなんとかなる(申請しても問題ない)状態だと思うのですが
今回版権元がNHKなので何かちゃんとやらなきゃ落とされそうという先入観が・・・

パンツ見せんなぐらいしか支持はなかったので大丈夫だと信じましょう。


前回から散々悩んでいたエフェクトパーツについて案がほぼ固まりました。

RIMG1150.jpg

杖の先にブルーベリーみたいなのありますが、食べられません。

結局つけたのは、ステータスモニター+障壁エフェクト+バリアー(?)エフェクトの3種類

RIMG1148.jpg

斜め上から見るとこんあ感じです。

バリアーエフェクトについてはパーツとしては数えられる状態にしてますが全然整形していません。
配置も写真用に適当においただけなので見た目もあまり良くないですね。

自分は何か作品を作るときは狙いというかコンセプトみたいなのを決めていまして
今回これらを整えていけばその狙いをなんとか表現できそうです。

なので取りあえず時間もないのでコレで版権申請をしてしまおうかと思ってます。


需要ないと思いますが、どういう狙いでこの作品を作ったのかもそのうち記事に書きたいなぁと思ってます。


版権落ちたらごめんなさい、そしてドンマイ自分。




以下没案になります。

これらの没案以外にも2種類ほど試作をしました。
それらの作業でGWは消えていきましたと。

RIMG1125.jpg

ステータスモニターのエフェクトです。
これ自体は没ではないです。
ただ厚みは複製を考えると増す必要があるかもしれません

写真では面の角度を均一に配置していましたが、現在は奥行と向きをそれぞれ調整して付けてます。


没案①
RIMG1126.jpg

センス無振り確定。

ボリュームはあるけど壁でかすぎて見えない。

六角形の連結でバリアーを作りたかったのですが大きさも相まって主張が激しすぎたので×。

本体見えない問題は連結のパターンや配置を変えればいいんですが、いまいちピンときませんでした。


没案②
RIMG1136.jpg

障壁エフェクト外してみた。

どちらにせよこれはない。


没案③
RIMG1140.jpg

いっそいらない、という思考。

なんか寂しい+何か色々初期の検討から外れるのでアウト。


没案④
RIMG1142.jpg

バリアーが悪い、という思考。

バリアーの悪さはないけど良さもないので×




没案なんでちょっとお見苦しいものをおみせしていますorz。



これらの他にバリアーでなく閃光エフェクトにしたものなどがありますが写真を撮り忘れたので・・・

以上の没案を試しながら悩んでいたところにウチのご意見番チャック氏からの助言があり
現状まで持ってきた次第です。

意見をくれる人が居るのはいいことですね。



エフェクトパーツをどう固定するかやそれそれの配置などはまだまだ決めていません。

でもこのまま上手く行けばいままでとは違った雰囲気のフィギュアができると思います。

まあエフェクト以外にも手を入れなければいけないところはたくさんあるので
版権申請が済み次第そこらへんも詰めて行きたいです。





書いてるうちにすごく眠くなってきました。。。

ちょっと文章がいつも以上に破綻してるかもしれませんが

今回はここまででzzz

  1. 2014/05/06(火) 23:11:24|
  2. 自作フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミノリ制作中 その7 -服を整える?-


ポケモンレーティングバトルに挑戦してますが、勝率がベイスターズ並みです。

タイプバランスを良くするよりも若干傾けたほうが戦いやすいんですかねぇ・・・

試行錯誤です




版権申請まであと5日ほど。
ぼちぼちとミノリ進めています。

取りあえず形としては出来てきましたので安心できる段階に来ましたが
まだ色々迷ってる部分もあるのでビミョーな感じです。


前回は袖を盛り付けたところまででしたので整形からです。
RIMG1098.jpg

目立ちませんがシワも付いています。
柔らかい感じにしたいのでエッジを立てないようにしています。

RIMG1106.jpg

帯の結び目。

少々でかすぎな気もしますが取りあえずこれで

RIMG1108.jpg

鎧と具足を盛りつけ。

どちらも洋服と干渉する部分なので先に作っておけばよかったなと。

ディティールは後回しで形だけ

RIMG1110.jpg

杖は前々から作ってあったので実際に持たせてみました。

ちょこっと端に写ってますがフサフサも作ってあります。
どうやって付けるかは考えてません。



RIMG1122.jpg

ちょっと杖の角度を変えました。
指先も整えていきます。



それで今一番悩んでいるのがエフェクトパーツをどうするかです。


↓こいつが曲者で


RIMG1113.jpg

禊の障壁という技のエフェクトなんですが、形が複雑すぎてどうしたものか。

あとはエフェクトをどこまで付けるか。

今考えているのは

1、ステータスコマンド+禊の障壁エフェクト+バリアエフェクト

2、ステータス+障壁エフェクト

3、ステータスのみ


①が考えていたプランなんでそれがいいんですが、試しに作ってみたら凄くゴタゴタした上になんかイマイチ・・・

うーん。

まあ次の記事で写真上げていきます。
センスの無さをご堪能ください。

これが片付いたらどんどんディティールを入れてきたいと思います。




どうでもいい話なんですが作品の資料を探す時google画像検索をよく使うんですが
検索するとたまに自分の書いたものや作ったものの写真が出てくるんですよね。

出てくるのは嬉しくもあるんですけど自分の大したことのないものが出てくるのは何とも・・・
  1. 2014/05/03(土) 17:21:40|
  2. 自作フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミノリ制作中 その6 -服を盛る-


レプリカントが発売されました。

嬉しいことに狂三ちゃん載ってましたね。

なんか恥ずかしかったのでそのまま本棚に封印しました。

やっぱり反省点ばかりに目がいってしますので、ね、なんか。

反省は大事です・・・。




ミノリの方は素体分割から服の造形を始めています。
設定資料集が欲しいのですが近隣の本屋にどこも売ってないです。
困りました。


RIMG1078.jpg

前回から少々進んで分割が完了した状態です。
大きくバランスが崩れていなければOKですかね。

足元がちょっとずれてた気がしますがあとからどうにでもなるのでスルー

RIMG1080.jpg

袴を造形していきます。

袴のみポリパテです。

ピッタリしたズボンなどではこのやり方はしませんが、フワッとした形状は脚のラインがわからなくなるので
芯を残したいってことです。
芯がわかれば失敗した時も芯のみを掘り出すことができますからね。

あとは脚を意識しやすいのでバランスを考えやすいというところですか。

あんまりうまく説明できませんね。

RIMG1081.jpg

膝下で袴をくくっているので裾が溜まっているかんじで。

RIMG1083.jpg

適当に整えて裾の部分もパテ盛り

RIMG1084.jpg

裾を整えて上半身の盛りつけ。
襟部分が少々複雑ですが取りあえず形を作ってしまいたいので結構適当です。

早めに版権申請ができる最低ラインの状態に持っていきたいので。

RIMG1086.jpg

襟部分を適当に書いてみました

もうちょい深く着せないとだめですね。


RIMG1088.jpg

帯の部分を盛り付けるため腰を少々削ります。

帯をこの溝にはめ込む感じにする予定です。

RIMG1091.jpg

白衣の袖をつけます。
取りあえず袖の流れを決めるために薄くのばしたパテでざっくり形状を決めます。

硬化前だと形状が安定しないので棒で適当に支えてます。

RIMG1093.jpg

袖に厚みをつけていきます。

シワとかは後から削り出すのでフワッとしたアウトラインができればいいです。

ここから削ることを考えれば悪くない形にできたと思います。

RIMG1095.jpg

白衣の袖は裾側が半分閉じていて逆側は開いています。

本当は後ろの開いている部分から下に着ている赤い袢纏を見せたいとか思うんですが
流石にそこまではできないかなぁという感じです。




ミノリ作るにあたって巫女服についてちょいちょい調べたんですが巫女装束と巫女服は違うものらしいです。

神社で着られる正式なものとそうでない改造やアレンジが入ったものというくくりで判別するそうです。

ミノリの服は肩口に切れ目が入っているので巫女服ということになりますね。

キャラクターフィギュアなのでそんなことに拘らず見た目のまま造形していけばいいんですが
どうしてもアニメやゲーム、設定画等では見えないわからない部分が出てきます。

そういう時にその服装の仕組みがわかっていると、それらしいアドリブが効かせられるのではないかと思ってます。





なんだか最近あらゆることに対してやる気が出ないですね。

寝る前に「明日はやるぞ!!」って思うんですけど起きるとそんな気は消え失せてるという・・・

取りあえず録画してるファフナーでも見ますかねぇ・・・
  1. 2014/05/01(木) 14:55:40|
  2. 自作フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

yan

Author:yan
こんにちは。
ここは管理人yanがちょこちょこ作ったものをアップすることを主にするブログです。ガンプラ・フィギュア等々を上げていく予定です。

このブログ内の文章や画像は許可無く流用・転載しないでください。大した物無いけど。一応、念のため。

※プロフィール画像の魚ヘッドは管理人がつくたものではありません!!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (5)
イベント (39)
自作フィギュア (105)
ゲーム (1)
キット制作 (21)
その他 (19)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。