ししゃも包囲網

フィギュア・キット制作等々を綴っています。"ししゃも亭"としてWF等イベントにも出してます。

前作の反省とか


WFから2週間ばかり経ち、いつの間にか残暑の季節です。


イベントも終わりブログの役割がほぼなくなったこの時期の

8月2日に何があったんですかね

アクセス数

恐らくWFまとめサイトなどで紹介して頂いたか何かだと思いますが、ふとアクセス解析を見て驚きました。

このブログは1日10人も見てくれたらかなり良い方ですので。

紹介していただきありがとうございます。




今回はシャルちゃんの反省会ということでネガティブな内容になります。

と言いつつまずは良かった点を上げていってみると・・・

RIMG1880_s.jpg

○良い
 ・全体としてうまくまとまっている
  →会場で「うまくまとまってるなぁ」という感想を複数回耳にしたので。
   多分ですが、原作の雰囲気を重視したポージングとバランス、作品全体のシルエットがはっきりしている
   あたりが要因かと。
   配色もうまく出来ていると思いますがこれはキャラデザに起因する部分なのでなんとも

 ・塗装の色使い、同系色の使い分けが上手くできた
  →色相が近似するので多少の事では配色が調和しないということは起きませんが、パーツごとの色分けは成功ですね。
   マント、リボン、ベルト、剣各部は似たような赤ですが基本的に同じ色は使ってません。
   こちらもキャラデザの話になりますが、金縁セパレートが全体に効いているので同系色でまとめても
   ボヤーっとしないというのは大いにあると思います。

長いのでまとめると、キャラの特徴とマッチしたポージングと配色ができた、ということで。

ポージングに関して今までは自分のやりたいことをやる、という考え方だったんですが
キャラクターに合わせて全体の雰囲気を出してあげるのがすごく重要なんだなと思いました。

まあ当たり前ではあるかもしれませんがそれに気付けたのは収穫ですね。


他にもパーツ個々で見ると良いところはあるんですが、長くなるのでやめます・・・
髪の毛の塗なんてね・・・語り尽くしたいんですけど・・・・・


RIMG1869_s.jpg

×反省

 ・デテール粗い
  →モールドが真っ直ぐになってなかったり、深さがアバウトだったり

 ・パーツの動かし方が検討しきれなかった
  →ツインテールの髪の毛の流れ、マントの動き方、リボン・スカートの靡き。
   本当はもっと作りこみたかったんですが時間がありませんでした。
   作り始めからイメージがまとまっていればこんなことにはならないはずなので、計画不足です

 ・剣のつくり方
  →基本プラ板工作ですが、今回は直角並行をあまりうまく出せませんでした。
   機械系のパーツは直角平行とエッジの聞かせ具合が重要だと思ってるので
   作成開始時からそういう部分をうまく出せるような作り方を検討しないとダメでした。
 
 ・複製 
  →ご購入していただいた方には申し訳ないですが、髪の毛の複製は完全に検討不足でした。
   今回は型をかなり厚く作ったのでバリは抑えられたと思ってます。
   ただ複製直前になってどうしても複製できない形状や気泡が必ず入るであろう部分が出てきてしまいました。
   これは設計段階から複製を考えておけば防げたことなので、明らかな設計ミスです。
   分割数を多くしたり凸部の形状を丸くしたりすれば気泡はかなり無くせるでしょうし。
   ヘタクソは事前検討からしっかり準備しよう、ということ。

 ・パーツ個々について
 →大きくバランス崩壊しているパーツはないと思いますが、首の付け根周りは少しまずいなーと思ってます。
  あと剣の持ち手とかもう少し太くて良かった。既製品パーツをそのまま使うことを第一に考えてしまったので・・・。
  ほかはそこまで悪くないかと・・・


長かったのでまとめると、、、事前検討からしっかり完成品へのイメージを固めておきましょう、ということですかね・・・。

細々書くともっといっぱいあるんですが、これ以上長くなるのもアレですし、飽きてきたのでこれぐらいで。
次回はこの反省を活かして作れるといいですね!!(人事感





八極道さんの鳳翔さん、しっかり作ってます。
現在塗装中なので明日か明後日には完成するかと・・・

DSC03973_s.jpg

八極堂さんの作成サンプルは桜模様で春仕様だったので
うちの鳳翔さんはもみじ模様の秋仕様じゃ!!

DSC_2396.jpg

もう少しグラデーションうまく付けようかー




次回作の作成準備もボチボチ始めています。

下の彼女、つくります。

DSC_2397.jpg


作成途中等はツイッターに流したりしてるかもです。
よろしければTwitter:@yan_gippa


取りあえずは鳳翔さん完成させます
スポンサーサイト
  1. 2015/08/09(日) 23:52:23|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新年あけましておめでとうございます



新年あけましておめでとうございます。

今年もぼちぼちフィギュア作っていきます。

よろしくお願いします。




年末年始にかけて原型を進めなければいけないのですが
ふとゲームがやりたくなったので久しぶりにやりました。


禁忌のマグナ



紛れもなくクソゲーだとは思いますが、謎の中毒性があります。
キャラクターと戦闘システムは好きです。


取りあえず水着画像を採取。


3dsにはスクショ機能がないので直取りです。

ホーム状態の下画面だけスクショできるようにアップデートされてたようですが
その画面を撮って何になるのかまったく理解できません。


DSC03018.jpg

メインヒロインのシャルちゃん。

とてもカワイくて強いのはいいですが

固有イベントを一つももこなしていないのに強制デートイベントをはじめるのはやめましょう。

DSC03019.jpg

五女のエルフィさん。

トップスに肩紐ありませんけど、落ちてこないのでしょうか。
すごく気になります。

DSC03080.jpg

四女のディアちゃん。
ぬいぐるみが好きかわいい。文句なし。



昨年10月のアップデートでギャラリーが追加されていて、ムービー等がいつでも見れるようになってます。

お風呂シーンのショートムービがあったのでカメラの連射機能で撮影できないかと試みましたが

無理でした。

合計50枚ぐらいは撮りましたがその中から2枚だけ努力の証として載せておきます。

DSC03077.jpg

七女のロリ担当リエーレちゃんですが、けしからんなぁ。

将来が期待できます。

DSC03073.jpg

アーデさんはいつ見てもすんばらしいです。
アルテミーズはみんな発育が良いようです。

とりあえずはムービー五回ぐらい連続でじっくり見たのでお腹いっぱいです。



蛇足ですが原型も進めています。

ついてないパーツもありますが一応写真撮ってあります。

DSC03103.jpg


来週の月曜辺りには粘土に埋めたいですが、出来る限り時間を使って原型を仕上げたいと思います。

  1. 2015/01/05(月) 21:30:29|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新劇まどマギ円盤発売だよ!!




どうしてこうなった・・・



RIMG0880.jpg



ずいぶん前に予約してたの忘れてて、一昨日急いで注文したんですよね


まあ片方はあみあみ特典ついてるから多少はね・・・
  1. 2014/04/03(木) 20:04:27|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

figmaストレングス 

草野球行ってきました。

やっぱり野球は楽しいですね。

3打数1安打(右安、三振、三直)でしたが内容が良かったので満足です。

昔は少年野球をやっていたのですが、コーチや監督から教えてもらったことが今更になって生きてます。

脇締めて球引きつけてインパクトを見て打つ、これはいい教え方だなと思います。

当時は打撃はダメダメで意味わからなかったですからね。




延期に延期を重ねたfigmaのストレングスがようやく発売し、佐川から届きました。


RIMG0746.jpg

パーツ数多いしやたら横にでかいです。

BRSシリーズは武装がかっこいいので好きなんですが、場所取りすぎです。

ストレングスはかなり好きなキャラの部類に入るのでテンション上がりますね。

腕四本装備をするのはfigma2セットを買わなければできないようです。

一応買ってあります。

RIMG0747.jpg

このマジキチフェイス、堪らない・・・

本当は前回作った時崎狂三もこれぐらいのキチガイフェイスにする予定だったのですが
目を書く自信がなかったのでやめたんですよね。

RIMG0760.jpg

こちらは通常Ver。

オーガアームが一回り小さいですかね。

というかfigma自体旧作と比べるとだんだん大きくなっていると思います。


RIMG0761.jpg

並べるとTVverのデカさがわかります。

あと机の汚さもわかります。


RIMG0763.jpg


手の大きさが一目瞭然で違います。

旧Verの好きなところはアームに塗装ハゲ表現がされているところです。

写真でもわかるかと思いますが淵に所々銀が塗ってあって、それが好きです。


RIMG0751.jpg

まあどんな新作が出ようと我が家の大エースは彼らです。

ギミックがシンプルなのでポーズをつけの確認をしたりブンドドしたりと日々大活躍してます。




散々記事を書いといてになりますが

紹介するならもっとレビューみたいな感じでやれよって思いました。


でもそれは非常にめんどくさい


  1. 2014/03/15(土) 20:27:18|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きっとの販売価格について その2

前回の記事ですが、書いた後になって「何こいつ偉そうに語ってんの?」って思ったので消しました。


ですがチャック氏から「消すなよ」と言われたので復活させました。


他のディーラーさんのブログで価格の話とか見たことないな、と今まで思ってましたが


書かない理由の一つがわかった気がします。


金の話はいけませんわ。


なんか気分良くないですね。




ですがせっかく書いたので続けます。





前回の記事からの続きですがキノと狂三+おザフの大体の費用を出してみました。

◎狂三+おザフ
シリコン      40000
レジン       14000
原材料       8000 
計         62000

◎キノ
キノ
シリコン   24000(0\)
レジン     10000(4000\)
版権料    6000(2800\)
原材料    3000(0\)
計      43000(6800\)

()内の数値は今回のWFでかかった費用です。
再販なのでシリコン代等は前回でペイしきったという思考で行きます。

参加費       13500(共同なんで割り勘)
版権申請手数料  2000
版権料       3000
計         18500

原型の材料費はパテとプラ板ぐらいしか計算していません。
本当にざっくりなので低く見積もられているはずです。


計算すると。

◎出費
狂三おザフ+キノ+参加費=62000+6800+18500=87300\

◎収入
(狂三おザフ×10)+(キノ×6)=6000*10+4000*6=84000\

計算方法これでいいのか?

まあ赤字ですな。


じゃあ販売価格が安すぎなのか、と言われればそうではないとも言えます


狂三は10個販売でキット一つ辺り6200円

キノは累計で14個販売したので3071円です。

参加費用を抜いたきっと一つあたりの原価額を見ればトントンといったとこです。



同じシリコン型を使う限りは大量生産製品と同じように個数を作るほど原価は安くなっていきます。
(共通部品ではない部分の価格次第では売れば売るほど赤字もありえます。レジンなど)

正しくはキット一つあたりにかかるシリコン・原型等の共通部分の原価ですな。

例えばですが狂三おザフを50個複製すればシリコンの原価は800円まで下がります。

そうするとキット一つ辺り2360円の原価で販売されると・・・


こう考えればいくら価格を低く設定していようが生産数増やして売り切れば
そこそこ利益が出るということになります。


もちろん売れ残れば莫大な損失です。



自分はフィギュアのサイズで価格を決めていましたが、生産数に見合った価格設定ができてれば
サイズに関係なくそれが適正価格ってことなんでしょうかね?



なんかここら辺の関係をうまくグラフ化とかしたら面白そうですね。

多分こういう事の考え方等は経営系の方々がやったりするんでしょうな。

調べればナントカ法則とか決まりごとがありそうな関係ですし。

まあそういう話に持っていきたいわけではないんですが暇があったらやってみようと思います。




結局、適正価格はよくわからないです。

前回の記事で書いた自分が設定したキットの価格は適正か?

ということに対する結論は×に近い△、といったところでしょうか。

キットの単価を考えれば狂三おザフは原価6200円に対して6000円で販売。

自分は利益を出すという事を考えていないので原価をうまくペイできる価格になっていると思います。

ただ参加費も考えれば、×判定ですね。



まあ自分の考えや目的に沿った値段設定が出来てればそれでいいってことで。

WFには利益を出したいって人もいるし自分の作品を見てもらいたいって人も
それ以外の人もたくさんいると思います。

それぞれの人がいろんな理由があってその価格をつけているので、それに意見する筋合いはないですよね。


2記事使ってこんな結論かよ、って感じですけど。




冒頭にも書いてますが、お金の話は良くないですね。
気分害された方いましたら、すみません。

あれが悪いこれが悪いという事を言いたいわけではないんです。


なんか、だめですね。



あと簡単な計算とはいえ数字出しながら文章まとめるのは難しい・・・。
  1. 2014/03/08(土) 23:53:28|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

yan

Author:yan
こんにちは。
ここは管理人yanがちょこちょこ作ったものをアップすることを主にするブログです。ガンプラ・フィギュア等々を上げていく予定です。

このブログ内の文章や画像は許可無く流用・転載しないでください。大した物無いけど。一応、念のため。

※プロフィール画像の魚ヘッドは管理人がつくたものではありません!!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (5)
イベント (39)
自作フィギュア (105)
ゲーム (1)
キット制作 (21)
その他 (19)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する