ししゃも包囲網

フィギュア・キット制作等々を綴っています。"ししゃも亭"としてWF等イベントにも出してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三笠つくります -その4-


引っ越しの準備をボチボチ始めました。
去年の今頃も同じように忙しなかった覚えがあります。

ちゃんと引越し屋は荷物を取りに来てくれんだろうかとか
本当に入居先の部屋はあるんだろうかとか
いらん心配をしたり・・・・
私だけかもしれませんが、、、


まあいざ引っ越すとなるとこのクソ狭い部屋でも名残惜しくなるもんですね







さて、3月の半ばということで次回のWF2018Sの参加申し込みはじまってますね。
当選するかはわかりませんがししゃも亭は参加申請登録完了しました!


今回は久しぶりにyomichiさんが出品します。
宝石の国のルチル以来ですから2年ぶりぐらいでしょうか。
申請はグラブルのサンダルフォンくんのデフォルメ版です

1521368451004.jpg


なんとデジタル造形。

技術の進歩を追っていくその精神、見習いたいですね。
私も次回のWF終わったら本格的にやるから(4期連続5回目ぐらい

画像ではまだポーズ付等はされてないので今後の進捗に期待。

実際3D出力がどれほど画面と差異が出て、手直しがどの程度必要なのか、色々気になります。

お値段の設定も難しくデフォルメ系にしては少し高めになりそうです。かなり悩まれてました。

技術的なところや販売という観点での考え方、WF当日に是非ご本人から感想を聞きたいですね。

楽しみです。








私の方は今度こそ三笠を完成させ、販売します。
前回のWFで楽しみにしてます系コメントを沢山いただいたので、なんとしても次こそは!

と思って、WF後から改修を進めています。
ディティールとか応急処置的なところもあったのでそこら辺詰めれば完成かなと考えていましたが
色々な個所に手を付け始めて沼ってます・・・

まあ手を加えた分だけ良くなると考えれば全然何ともないんですけどね。


P3183921.jpg

見てわかるとおりサフが剥げている箇所が今までに手を入れた個所です。
おもに腰回りですね。

勘合部の直しがメインでしたが体の厚みが気になったので削り込んで華奢にしてます。
胸の位置もちょい上げてもいい感ありますが、もう少し悩んでから決めます。

あと足首の角度調整して接地面を出しました。
靴底を調整する作業が残ってますが追々やります。


P3183913.jpg

横から見ると体の厚みを調整したのがわかりやすいです。
背中を大きく削ぎました。

あとはおなかの部分を引っ込めます。ベルト部を締め上げる感じ。

できれば肩パッドのフサフサ、これの大きさを統一したいと考えてますが、手で大きさを均一にするのは骨が折れるので・・・
何かいいアイデアが出れば手を付けようかと思います。


P3183916.jpg

このおなかを前に出して尻を後ろに引いたような立ち方と体のライン、これ好きなんですよね。
なんかこう美しみありけりみたいな。

ただもう少し尻部のコートは素直に降ろした方がよさそう。

右腕ももっさい感じだったので形状整えました。
袖の形はこれから調整しますがあまりいい形がイメージできないので難航しそうです。
引っ越しの合間に良さげな資料を探そうかと思います

それと襟から肩にかけて生えてる紐?あれも作らないと・・・


P3183911.jpg

この角度が一番凛々しさ出てる気が。
完成品はしっかり台座とか背景とか作る予定です。

まだ特にアイデアがあるわけではないですが和風な雰囲気を出していこうかと。
横浜に戻ったらネタ探しに三笠記念公園や東郷神社に行ってみようかと思ってます。

紅葉っぽかったり桜っぽい感じのファッとしたイメージはあるんですが、漠然としすぎてるので
しっかりモチーフ決めて作っていきます。



今後の日程感としては4-5月末に原型完成で業者抜き。
6月抜き待ちの間に台座作成。
7月頭ぐらいから塗装開始できればいいなという感じ。ガバい気もするが。


まあでもまずはWF当選していないと話にならないのでしっかりお祈りしましょう。
一回休んだとはいえそろそろ落選来そうな気がしますね・・・・・・




恐らく4月の1週目までは引っ越し等であまり作業ができないので、次の更新は雑談メインになります。
三笠の進捗は4月半ばぐらいのブログ更新で掲載するかと思います。
それか、ツイッターですね。



WF当選してますように!!

スポンサーサイト
  1. 2018/03/18(日) 20:14:14|
  2. 自作フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑談 -近況とどうでもいい話-


3月になり気温も上がり過ごしやすい季節になってまいりました

春は異動の季節でもありますが

ついに4月からめでたく横浜に復帰となりました

やったぜ!


現職場の環境がなかなか酷いこともあり年末から出向元の上司に相談していまして、
2月頭の話では「4月はないな」という話を聞いてました。
しかし、WF翌日の出勤日に突如連絡があり出向復帰が突然決まった次第です。

ちょっと仕事をする環境としてどうなの、という事件が色々あって・・・
何よりここにいても自分があまり成長してる気がしなかったので、本当に良かった。


立地的に不便なのは別としてのんびりしたいい場所ではありますが、自分の趣味とはイマイチかみ合わない・・・
人があまりいないのは良い・・・


夏のWFに向けてフィギュア制作を加速させていくぞ!という意気込みを持って横浜に戻ります!!

まずは引っ越し準備!!!






↓イカどうでもいい話


年末から三国志大戦4始めました。
三国志大戦は無印から細々とやっていましたが4稼働とほぼ同時に異動になったのでプレイはしていませんでした。
しかし日々が退屈すぎて年末年始の休暇中に開始。
週末プレイヤーと化しています

santai.png

経験者なのに4品中位かよ!と言いたくなりますが、征圧システムについて行けてなかったり、環境も昔より複雑だし・・・
まあもともと中学~高校時代がメインプレイ時期だったのでお金なくて、そんなにやり込めてないというのもありけり。


3品下位までは勝率6割ぐらいで一気に来たんですけど、最近の仕上がり具合が上々で急降下して参りました。
呂姫ワラとか魏武とか使いなれないので遊んだのもあります・・・

wlw勢と書いてありますけど、キャンペーンのためにやっただけでプレイヤーではありません。
1回やった感じ面白そうではあったんですけどね・・・継続してやりたい感は少しある。
一緒にやる人でもいればね・・・


santai2.png

メインは割と普通の手腕使ってます。
デッキとして対応力はあると思いますが、最近流行しているデッキと比べるとパンチに欠けるので
その日のコンディションと立ち回り次第で大勝もできるし大負けもできる、素晴らしいデッキ。

上位者も使っているような平凡な構成で、基本的な動作と相手への対応をしっかり身に付ければ勝てるデッキなだけに
これを使って負けると自分のクソさを見直そうという気にしてくれる。


santai3.png

統一戦とか店内大戦で使ってるデッキ。
高武力押しつけて水計で流したり援軍で攻め継続したら強そう、そんなデッキ。
立ち回りが単純なので使っていて楽しい。

赫昭を修羅と化し孫策を相手城門へ射出し曹華で流す。文聘は癒し。


ほかのデッキも使ってますけど勝率が悪化した原因でもあったり・・・しばらくデッキ固定した方が勝てるとは思うけど・・・
せっかくなら色々なカード使いたいですし?


横浜に戻ればゲーセンはいっぱいあるので三国志大戦ライフも充実するはず。
遠征したとはいえ三重って・・・


大戦やってる方いましたら、もしマッチングしたらよろしくです






最近謎の体調不良が多々発生していて、心身共に結構来てるなって感じなので
ちょっとましな環境な戻って、色々と戻したい・・・

というか三国志大戦やりたい・・・

  1. 2018/03/11(日) 20:19:47|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WF2018W 完

超久しぶりの更新です
サボりまくりですみませんでした



ブログでは何も告知してませんでしたがWF2018Wに原型展示のみですが参加してきました。
展示のみにもかかわらず卓へお越しくださった皆様、ありがとうございました。

卓にこられた皆様の反応を生でみて制作意欲がモリモリ湧いてきました。
もうしばらく原型をいじりますが必ず完成させますので、あと少しお待ちいただければ幸いです。


また三笠の製作を快諾してくださった紀奈さんにあらためて感謝申し上げます





ツイッターに乗せた写真の流用ですが原型はこんな感じでした。
WFまでにまたいじっているので展示状態より少し前の段階になります。

P2050020_.jpg

背景ちゃんとしてないのでシルエットがわかりにくいかもですが、外郭はいい感じにできてると自負してます

夏に向けて手入れする場所は不足している細々したパーツ類とでティール追加、パーツ嵌め合い部の整えがメインです


P2050009_.jpg

左右にババーンと艤装があって迫力ありますね。
WF展示状態のほうが背景紙もあってもう少し見やすいんですが、展示状態の写真取り合忘れてしまって


誰かください・・・




やる気をたくさんもらったのでここからさらに頑張っていきます





一年ぶりのWFだったのでもう忘れ去られた存在だと思って参加しましたが色々な方からお声掛けいただき嬉しかったです。
お土産もたくさん頂いて、ありがとうございます・・・・



今回のイベントでヒシヒシと感じたのは、やる気を出せる環境って大事だなってことです。
周りに同じ趣味を持つ人がいたり、催し物に参加したりすること、目標を持って取り組むこと
これは何かを造る上で大切だなと・・・

ここ一年作業環境が悪化したり仕事がクソ過ぎて精神力削られたりで色々ありましたが
やる気を出す環境に自分から向かっていかないと、ダメですね。

数年前卓が隣同士で「商業とかいいですねー」とかお互いに話していた方が
今やメーカーでフィニッシャーやってたり原型製作してたりとご活躍されているようでした。

すげぇなってなるし、自分も頑張ろうって思いますよ。
片やよくわからないけど原型造ってるマンですからね。この差よ。

こっちもやるぞ、って気になりますよね。(まあもう商業とか考えませんが(歳がね

そういう情報を聞く場に行けること行ったこと、そんな話ができる同業者と話ができること
それだけでもワンフェスに参加した価値というか、そんなものがあるのではないかと思いました。
これらを改めて感じられたのは今回の成果だったなと思ってます。


そんな感じのWFでありました。

それを踏まえて、これから三笠の完成を目指すにあたりいまの高いモチべで挑み続けるためにも
ブログとツイッターを今まで以上に進捗とか晒していきたいと思います。

色々絡んでいただけると嬉しいです。

これからもよろしくお願いいたします!!







きれいに締まったな


  1. 2018/02/19(月) 19:19:48|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三笠作ります その3


長野県の夏は少しは涼しいのかと期待していましたが、すごく蒸し暑いです
ここら辺の地形が谷だからでしょうか

P5203441.jpg





まず大事なお知らせなんですが

WF2017Sの参加をキャンセルしました

展示ぐらいならできるかなーと思ってましたが、現状の生活が色々と大変で参加が難しくなりました。
WF11回目(ぐらい)にして初の不参加です

楽しみにしてくださった方がいるかわかりませんが、申し訳ありません

もう少し生活が安定しましたらWF以外のイベントも視野に復帰していく予定です




とはいえ作品はしっかり作っていますので更新頻度の低いこのブログとツイッターのほうも
引き続きよろしくお願いします







で肝心の三笠の進捗ですが、まあWFに間に合わせる気は最初からなかったのでまだ大まかにいじっている状態です。

時間を気にせず作るっていうのもフィギュアを作り始めてからたぶん一度もなかったので
進みは遅いですがじっくり楽しく作ってます


P7023520.jpg

正面から艤装なし。少しあおり気味にとってます

元絵ですと左手は少しポーズをとるような形になってますが、今回は鞘を持たせてみることに。
立体にするにあたりこの子はなぜこの格好・ポーズをしているのかと言うことがはっきりしていると
より存在感のある作品になると思ってます。
(どういうシチュエーションでこのキャラクターがそこにいてそのポーズをしているか、ということとか・・・そんな感じ)

元絵に忠実に作ることも大事ですが、せっかく立体にするのであれば立体にするなりの解釈を加えるのもありではないかと
そう思ったので、やってみました。

とはいえ左手は鞘なしの元絵バージョンも作ってますので、付け替え可能になります。

P7023524.jpg

斜め後ろから

髪の毛も設定画だと左側に流していますが全体のバランスが左に偏り気味だったので右側に変更
髪の流れは元を踏襲して3の字を描くようにくねらせてます。
ボリュームは調整が必要ですね。

コートのしわが光の加減で飛んでいますが割と細かく入ってます。
コートの質感はあんまり固くなく薄くなく、といった感じにしたいので皺の入れすぎには注意したいところです。


P7023525.jpg

もう少し後ろから

跳ねている袖口の位置をどうするかすごい迷ってます。
現状は跳ね上がりすぎだと思うんですが、下げるポジションもあんまり浮かんでこないのでそのまま。
前から見てもわかりますが、全体を見たときにこの袖だけ動きがありすぎているのでもう少し落ち着いてもいいのではと・・・

腰から下のコートの形なんかは無難なシルエットなのでこんな感じが落としどころですかね。


P7023526.jpg

少し横気味から

ここからみると骨盤が下向きすぎてるというか、尻側が盛り上がりすぎているというかそんな感じですね・・・
少しコートの形状をいじったほうがようそうです。
もう少しスムーズに落とす感じでしょうか



P7023528.jpg

こっから見ると首が長く見える・・・よろしくない

ちょうど髪の毛の隙間から首が見えるアングルというのはありますがどうでしょうかね・・・
記事を書くとき現物と写真を見ながら書いているんですが、現物見る限りだとそんなに気にならないとは思いますが。


写真だと頭がでかく見えてんのかなぁ・・・?
もう一度現物見ながら方向性考えてきたいと思います


あと左足のラインがなんかバランスとれてないというか、なんなんだ・・・
まあこの写真のアングルから見ると不安になることは忘れないようにしましょう・・・



P7023534.jpg

艤装(仮)を装着

ボリューム増しますね。
これに各部のディティールが加わると考えるとなかなか見栄えのする作品になりそうです

欲を言えば艤装に合わせてコートや服類を造形するというか、固いものに合わせたやわらかい造形、
コートとか袖が艤装にあたって変形してる的な造形をしたかったんですが、艤装の取り付け精度が求められので
非常に難しいんですよね。
組んだ時にフィットしないとすごくかっこ悪くなるというか。

うまく伝わらないと思うけどできそうならトライしてみる



P7023538.jpg

顔もっと頑張れよ

目の形状と口元直せばだいぶ良くなる。
輪郭は特徴的だと思いますが多分こんな感じでよくて、頬の目元の部分を調整すればもう少し雰囲気は近くなる

キリッとしすぎず、トロンとしすぎず
そんな表情にしたい

なんていうのかな、余裕のある経験豊富な感じというか、歴戦の猛者的な澄ました感じがほしい


P7023540.jpg

艤装は各部が直角平行水平になりにくいようにしてるからいろんなアングルから見ると見え方違うようになります

まあ今はアタリだけなのでかっこ悪いですが雰囲気は何となく出ますよね

艤装は夏休み中に着手したい予定
市販パーツを組み合わせたいので実家に帰った時に。
長野に模型部品なんて売ってねーよ

ハンズとヨドバシとボークスが恋しい・・・

P7023544.jpg

まあ後ろはデティール入れてからじゃないと面白くないから・・・・
艤装の接続方法をしっかり固定できるような形にしたいですね

現状でも結構がっちりしてるのでまあ問題ないとあ思うけど


P7023539.jpg

このアングル結構好きです
体の反りとかが一番きれいに見える気がします

シンプルな立ちポーズなので派手な反りはないけどきれいな体のラインをいかに出せるか、難しいですね。
あんまり立ちポーズって作らないので派手なポーズよりも難しさを感じます



P7023558.jpg

上でちょろっと書いた左手元絵Ver

こちらのほうがシンプルでいい気もしますが、両方あるに越したことはないよね!

帽子が少し大きすぎ?
というかもう少し深く各部せたほうがいいかな?
厚みがありすぎる?

直そう


P7023557.jpg

艤装付き




とまあこんな感じです
前回と比べてあまり進んではいませんが形はだいぶ変わりましたよね。
時間をあまり気にしなくていいというのは、納得する形を探すのに時間をかなりとれるので
今までとは違った考え方で造形を楽しめていると思います。

もちろん締切があったらあったでそれに合った作り方や楽しみ方があると思います。
フィギュアを作り始めてから毎年WFに出ていて締切ありきの造形しかしてこなかったので
今回のWFキャンセルもまあ悪くはないのかなと、思いえるようにしていきたいです。


この状況でできることを楽しんでいきたい



最近はツイッターのほうにもあまり進捗をあげられていないので、もう少し作業進捗をあげていきたいと思います。
ブログのほうは書くのもなかなか時間がかかるのであまり更新頻度は上がらないかもしれませんが
また折を見て更新しますのでよろしくお願いします


デジタルも再開しているのでね、そちらもお楽しみに?


ではまた



  1. 2017/07/03(月) 20:52:48|
  2. 自作フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三笠作ります その2


ご無沙汰でした
引っ越しと新天地での生活でばたばたしておりましてブログの更新ができませんでした

もともと横浜近辺に住んでましたが4月から転勤で長野県へ・・・
窓から見える景色がこんなんです

P4233391.jpg

うわあきれいだな

P4233395.jpg

朝はウグイスの声で目が覚めるという謎の空間・・・・・・

だいぶ慣れてはきましたが自分は車の免許がなく当然車もないのですごく不便です
ですがそれ以外は生活する分にはまあ特に問題ないかなといった感じ

隙を見て車の免許を取って生活環境をもう少しよくしていきたいですね






原型のほうも進捗こそよくありませんが少しずつ進んでいます
とくに版権申請があるわけではないのでこのシーズンでも割とまったりしていられます


夏のWFは展示のみの予定ですし、別にそれまでに出来ていなくてもいいかなと思っているので気は楽です
逆に時間をしっかりかけて、急かずにいいものを作っていきたいと思ってます

こんな感じです

P5103417.jpg

進捗としてはとりあえず外観を大まかに出して、パーツの位置や取り合いを検討しつつ作っていこうというところ
艤装の保持と位置決めが大きな問題でしたが何とかなる算段はたちました

なんとなく雰囲気はこんな感じかなと思います

なんとなく足が長めに見えるので少し足首を短くしようと思ってます
ちょこんとしてるけど凛々しい感じにできれば
あんまりお姉さん味を出すと少し違うと思うんですよね
見た目は小柄だけど余裕がある強者の雰囲気を醸し出すというか、そういうギャップを表現したい


P5103427.jpg

あと左脚のラインをもう少し曲線的にしたいんですがあまりO脚気味になりすぎないようにスタンスを少し開けたほうがいいかな?

立ちポーズは腰の位置を膝より前にして、腰から弧を描いて膝つま先と続くラインがかっこいいと思っているので

rain.jpg

これを大切にしつつ、左足を少し開くようにするかなぁ・・・
中心線をもう少し安定させるみたいな?よくわからんけどそんな感じ。


P5093399.jpg

袖口のなびき具合はもう少し考えますが、頂点を艤装からずらすとかそんな程度ですかね
あと腰回りが太いのでもう少し絞って、ベルトがつくのでそこも加味して分割部をいじらないと

この状態から形整えていくだけなら楽なんですが装飾がかなり多いのでそれに合わせて
分割部分を調整しないといけない個所が多々あるのでそれらに多くの時間を割くことになりそうです

腰を絞るとすると下半身と上半身の分割部をもう少し細くしてコートに厚みを持たせないとパーツとして成り立ちません
ぱっと考えた感じここが一番大工事になりそうなので、最初に手を付けたほうがよさそうですね



P5093407.jpg

ディティールが何もついていないのもあって背面側からみると少しさみしい感じです
艤装ベースの形状をもう少し複雑にしたほうがいいですかね・・・・・・

3次元的な曲面を作りたいところではあるんですが左右を合わせるのに苦労しそう・・・
こういう時はデジタル原型ができるといいんですが

中央基部と左右翼部で水平方向に角度の違いを出しましたが、悪くないですね
ただ平面になっているよりかっこいいと思います

P5093410.jpg

おさげまだ作っていないのでパテの塊を垂らしていますがあしからず・・・・・・

左右艤装の底部を作ったほうがいい気がするなぁ
後ろから見たときに少し迫力に欠けるというかどんくさいというか、もう少し工夫の余地がありますね

背面は考えましょう・・・





とまあこんな感じで少しずつですが進んでます
目標としてはWFまでにサフ吹きまで行きたいんですが、少し厳しいですかね


今までとは制作環境もペースも変わるので、現状でできる最大限のことをしていこうと思います

がんばるぞー

  1. 2017/05/10(水) 21:17:45|
  2. 自作フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

yan

Author:yan
こんにちは。
ここは管理人yanがちょこちょこ作ったものをアップすることを主にするブログです。ガンプラ・フィギュア等々を上げていく予定です。

このブログ内の文章や画像は許可無く流用・転載しないでください。大した物無いけど。一応、念のため。

※プロフィール画像の魚ヘッドは管理人がつくたものではありません!!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (5)
イベント (40)
自作フィギュア (108)
ゲーム (1)
キット制作 (21)
その他 (20)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。